タグ「TOYOTA」が付けられているもの

出張です

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

10/10〜12、富士6時間耐久レースに来ています。

今日からWEC富士6時間耐久レース

仕事なんであまり詳しくは書けませんが、楽しみながら頑張ります。

沼津の食事も美味しかった!
ただし量がハンパなかったけど...

明日朝早いのでもう寝ます。

沼津でフードファイト

関連ランキング:海鮮丼 | 沼津駅



Posted from するぷろ for iOS.

ギャップが激しい2日間

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先週末は一泊で富士スピードウェイに行ってました。

スープラ

こんな車(↑)を見たり、あんな事をしたり想像以上に大変な2日間でした。

来月も行く事になる感じです。


▼ 参 考


Posted from するぷろ for iPhone.

WEC開幕戦

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

昨年、ヒョンな事から仕事で関わったWEC第6戦 富士6時間耐久。
あの時は、悪天候で赤旗中断を繰り返し16周でレースが終わってしまったというレース。

【WEC】2013第6戦富士:度重なる中断の末、悪天候により16周でレース終了。 | 観戦塾

大雨だし寒しい大変な仕事でしたが、大変素晴らしい経験になりました。
今年もお呼びがあれば伺うつもりです。

そこで吉報、

元ウィリアムズ・チーム等のF1ドライバーである中嶋一貴が搭乗した2014年仕様のトヨタ『TS040 HYBRID』7号車(ブルツ/中嶋/サラザン)、20日(日)行われた今季開幕戦「シルバーストーン6時間レース」で2位フィニッシュを果たした。

引用元:トヨタWECチーム、WEC開幕戦で1-2フィニッシュ:FMotorsports F1

ル・マンも気になりますが、富士でいいレースをやってもらいたいですね。

日本メーカー、トヨタ頑張れ!


▼ 参 考

Posted from するぷろ for iPhone.

久々の出張

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

約半年ぶりの一泊出張。
目的地はツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎ

こんなクルマ達の共演を愛でながらの仕事でした。

GOODYEAR 86

駐車場をブラついていたらシャア専用オーリスが...ついついパチリ!

シャア専用オーリス

宿泊は宇都宮駅周辺だったので、夕食は宇都宮餃子 宇都宮みんみんで餃子を堪能しました。

Posted from するぷろ for iPhone.

フロントグリル

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

このフロントグリルを付けて、
それはそれでカッコ良かったんですが...

Silk Blaze【シルクブレイズ】- ヴェルファイアフロントグリル

色をマットブラックに塗ってみました。

フロントグリルをマットブラックに塗ってみた

自分で塗ったわけではなく、
ちゃんとお金を出してプロに塗ってもらいました。

Posted from するぷろ for iPhone.

シャア専用オーリス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日某所で初めて見ることが出来ました。

ガンダム世代にはたまりません。
カッコ良いいね!

シャア専用オーリス


by カエレバ


Posted from するぷろ for iOS.

第42回東京モーターショー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
書きたい事は山ほどあり、iPhoneのメモ帳にはちょこちょことネタを書き溜めてはいたんですが、仕事が忙しかったり、休日はゴルフだったりで、チョー今更ですが第42回東京モーターショーについて思った事を書いたので公開します。

トヨタ自動車 豊田章男社長のプレゼンに感動しました。



私個人も、エンジン音、ガソリンの匂いが好きです。付け加えるなら、吸気音と排気音も好きです。EVやハイブリッド車もいいですが、従来のクルマも忘れないでいて欲しいと思います。

12月7日、家族4人でモーターショーに行ってきました。狙いはトヨタの86とスバルのBRZに絞って行ってきました。なかなか面白そうなクルマですね。箱根の山をちょっと振り回しながら乗ってみたいと思いました。

若い人たちは、あまりこういうクルマには興味が湧かないんでしょうか。86やBRZに群がっている人達はオジサンばかりだったような気がします。

昔のように、もう一度クルマを操る楽しみを味わいながらドライブをしてみたいものです。

東京モーターショーのすべて/国産車 2011 (モーターファン別冊)

三栄書房 (2011-11-17)
売り上げランキング: 7222


Posted from DPad on my iPad

オールトヨタ体感フェア2010

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、味の素スタジアムで開催された、オールトヨタ体感フェア2010に行ってきました。
その会場内でFT-86 G Sports Conceptが展示されてました。

FT-86
FT-86 posted by (C)TAK.

カッコイイっすね~!
その気にさせますね~!

ガラス全面にスモークが貼ってあり、車内がよく見えないようになってたけど、よく見るとすべてハリボテのように見えました。

這いつくばって下から車体をのぞいてみると、エキマニやら機械類は全く見えず、板が張り付けてありました。エンジン等、機械類も載ってない感じ。

じゃあフロントスポイラーから見えるインタークーラーはただぶら下がってるだけか?

そんなに焦らさないで、早くつくってちょ~だい!!

 

▼ 参 考

【CAM@/KID BOX】1/43 トヨタ FT-86 コンセプト レッドメタリック 2009 東京モーターショー

B003R6ZBX0
CAM@
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バルブ交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

我が愛車、ヴェルファイアのフォランプをハロゲンからHIDに変更しました。

モノの選定および入手や作業全て、社内の先輩にお願いしてやってもらいました。

以下(↓)のキットを取り付けてもらいました。

ディスチャージ・フォグ

このHIDキットはヤフオクにて10,000円以下で落札。

従来のハロゲンとは明るさが比べものにならないくらい明るくなり、見やすくなりました。
あと見た目もカッコいいッス!


▼ 参 考
TOYOTA ALPHARD&VELLFIRE VOL.2
(SAKURA・MOOK 60 ミニバンドレスアップスタイルシリーズ V)

4773094567

東京モーターショーに行ってきた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

本日、第41回東京モーターショーに行ってきました。

ほぼ全ての海外自動車メーカーの出品が無いというのは驚き。 前回より規模がだいぶ縮小されていまい、今まで経験したモーターショーの中で一番寂しいモーターショーだったかもしれません。このクルマの売れない世の中ではしょうがないのか。

その中でもカッコ良いと思ったクルマが何台かありました。

■トヨタ「FT-86 CONCEPT」
トヨタのブースの中でもひと際、人だかりができてました。
ミニバンやハイブリッド車がもてはやされる時代でも、2ドアクーペというクルマもまだまだ捨てたもんじゃありません。
CA3C01070001.jpg

その昔、こういうライトウェイトスポーツ車を乗り回していたオジサンからすると、またこういうクルマが開発されるのは嬉しいです。またハチロクという呼び名が復活することは更に嬉しいこと。

ただし、ハチロクという名を復活させておきながら搭載されるエンジンが、スバルの水平対向エンジンていうのが許せないかな。ハチロクの名を使うのならやはりココはヤマハ製の4気筒エンジンにしなければならないと思います。ハチロクという名を使わないならスバル製エンジンでも何でもいいと勝手なことを思いました。

とりあえずもし本当に市販されるとすると値段が気になります。
このままだとだいぶ高そう。
市販時は内装とか全てプラスチックでいいから安くして!
足回りも自分でいじるから、そんなに良いモノ付けてくれなくて良いです。
これは現実的に欲しいクルマ。
とにかく安くしてほしいと思います。

■レクサス「LFA」
CA3C0116.jpg

このクルマもカッコ良かったな。
やっと市販されるんでしょ。
3,700万円くらいするらしいのでこのクルマはただの憧れですな。

あと、カーオブザイヤー30周年記念で歴代のクルマが展示されてました。
その中でも、トヨタ「ソアラ」には感動。
CA3C0103.jpg

今はレクサスのSC430として受け継がれてますが、懐かしいクルマです。
フェンダーミラーってのが時代を感じます。
数十年前、中学生の頃に憧れてました。
きれいに保存されていて感動しました。

今このエントリーを書いていて思うのが、私自身、2ドアクーペが好きなんだなと思いました。

今は家族の事も考えてミニバンに乗ってますが、時期が来たら2ドアクーペが欲しい。
だからFT-86CONCEPTには期待してます。
トヨタには必ず市販化して欲しい。
でも購入資金がどうかね。


オフィシャル東京モーターショーガイド〈2009〉
4863160526

その名は86(ハチロク)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【東京モーターショー09】トヨタ、富士重工と共同でハチロクを参考出品 | レスポンス自動車ニュース(Response.jp)

トヨタ自動車は6日、東京モーターショーに富士重工業と共同開発を進めている小型FRスポーツのコンセプト『FT-86コンセプト』を参考出品すると発表した。

コンセプトカーに搭載のエンジンは、富士重工製の2リットル水平対抗を搭載しているようです。
個人的にあのレガシーとかにある「ドロロロッ~」っていうエンジン音嫌いなんです。
市販車は栄光の4A-Gとは申しませんが、トヨタ(ヤマハ)製でやってくれないでしょうか。

▼ 参 考
ハチロク虎の穴[DVD]
4779602769

ヴェルファイア納車

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
突然ですが、
ヴェルファイア買いました。

アルファードからの代替えです。
3ナンバーの車はこれで2台目。
次はもうこんなデカくて金のかかる車は買わないと(買えないと)思います。
だから大事に乗ります。

まだアルファードの買取金が手に入ってません。
ヴェルファイアで使う金と差し引きすると、おそらくいくらか余る予定。
その余った金でカスタマイズしようと思ってます。

もしカスタマイズのエントリーがこの先無かったら、余った金の存在が嫁にバレたと思ってください。

とりあえず、夏休みに納車が間に合ってよかった。

▼ 参 考
TOYOTA ALPHARD&VELLFIRE VOL.2
(SAKURA・MOOK 60 ミニバンドレスアップスタイルシリーズ V)

4773094567

トヨタのWeblog(ブログ)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

トヨタもWeblogをやってたんですね。
知らなかった。
日産のTIIDACUBEは有名だけど
どうなんでしょ?

佐藤隆太の自由と日本全国とラクティスブログ | http://www.ractis.com/

トヨペット店公式ブログ TOYOPET Blog

日産のWeblogの方が面白いような気がします。

ちなみにトヨタのWeblogについて語っているWeblog(↓)。
ちょっと古い記事ですが。

企業ホームページ運用術 企業ホームページ運用術 : トヨタもブログを開始 by hide

POLAR BEAR BLOG: トヨタもプロダクト・ブログを開始

トヨタ MR-S 2007年7月で販売終了

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

トヨタ MR-S の販売が07年7月で終了...最終の特別仕様車 | Response.

ト ヨタ自動車は、ミッドシップのライトオープンスポーツとして1999年に販売を開始した『MR-S』の生産を、2007年7月末で終了すると発表した。こ れに伴ってMR-Sに特別仕様車「V EDITION ・ FINAL VERSION」を設定、限定1000台で2007年1月9日から発売する.。

スープラが消え、セリカも消え、そしてMR−Sも来年中に販売終了。

これでトヨタのスポーツ系車種が全滅します。

今のトヨタの車種構成はホント面白くない。

車にはもう夢も希望もないのか?

FRスポーツクーペが欲しい。

ようはAE86みたいなやつ。


TEAM ALPHARD

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、自宅の近所のガソリンスタンド(セルフ)で我が家のアルファードにガソリンを入れていたところ、ちょうど春日部ナンバーのアルファードもガソリンを入れていまして、突然そのオーナーさんからこのようなものを頂きました。

TEAM ALPHARD

「ダッシュボードに置いて頂けませんか?」とのことでした。

あまりにも突然だったもんで、自分もビックリして訳も分からず「ありがとうございます」と一言だけ言って去ってしまいました。

自宅に帰ってから改めてお礼のメールでもと思い、ネットで「TEAM ALPHARD」を検索したんですが、特にそれらしきものを見つけることができませんでした。

あの時の春日部ナンバーアルファードのオーナーさん、ありがとうございました。

トヨタ 交通安全センター モビリタ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

トヨタ 交通安全センター モビリタ トヨタ 交通安全センター モビリタで講習を受けてきました。 内容は90分間の特別プログラムでしたが、運転姿勢の確認、慣熟走行、高速フルブレーキング、低ミュー路ブレーキングが体験でき、大変面白く勉強ができました。 特に面白かったのが低ミュー路ブレーキングの講習で、最初にABSVSCをオフにした状態で走行し、次にABSVSCをオンにしてもう一度同じコースを走行してクルマの挙動がどう変わるのか体験します。 ABSVSCをオフにして低ミュー路を走行すると面白いくらいクルマがスピンします。またスピンした後、教官がさわやかに言う『ナイス、事故で〜すっ!』の一言には車内で爆笑。 今までVSCなんていらねぇ〜よ!なんて思ってましたが、今回の講習でちょっと見方が変わりました。 あと気に入ったのが、モビリタの教習車で使用されているマークX。グレードは250Gだったと思います。

久々に6気筒のセダンに乗りました。良いッス6発は!エンジンの吹け上がりと良い、出だしのトルクと良い。でも音は昔の直列エンジン(1G、1JZとか2JZ)の方が良かったな。今現在、4気筒エンジンのミニバンユーザーなので非常にうらやましく思いました。

新型エスティマ ハイブリッド

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【トヨタ エスティマ ハイブリッド 新型】さらなる進化を目指して | Response.

2006年6月12日  トヨタ自動車は、『エスティマハイブリッド』をフルモデルチェンジし、12日から発売開始した。

これから先、ランニングコストを考えるとこういうクルマの方が良いのかな。環境にも良いし。
でも自分の場合、スポーツセダンであろうがミニバンであろうがどんなクルマでもマフラー交換は必須。排気音を聞こえないと運転してる気がしないもんで。
だからハイブリッドだとね?

Technorati Tags: ,